2017/10/30 11:00

あいみょん、初ワンマンツアー東京公演で2018年春ツアーを発表

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
あいみょんが10月28日に初のワンマンツアー『TOUR2017「excitement of youth」』の東京公演を渋谷のWWWXで開催。9月に発表した1stアルバム『青春のエキサイトメント』も好評の中、会場に集まった超満杯のオーディエンスの前で、アンコール含む全17曲を熱唱した。

開演時間になると、真っ赤な衣装に身を包んだあいみょんがバンドメンバーと共に登場。オープニングはアルバム同様「憧れてきたんだ」で、弾き語りによるストレートで力強い歌声が会場中に響き渡る。途中からドラムが加わり、「こんばんは、あいみょんです!」という挨拶を挟んで、「貴方解剖純愛歌」でバンド全体が加わると、場内は一気に熱を帯びていった。軽快なリズムに合わせて自然と手拍子が起きた「今日の芸術」を歌い終えると、「初のワンマンライブ、楽しむ準備は大丈夫でしょうか?」と呼びかけて、カントリー調の「ふたりの世界」へ。ワウを効かせたギターが印象的な「マトリョーシカ」、フォーキーなバラード「風のささやき」と、アルバムの収録曲を続け、多彩な曲調を改めて印象づけていく。「ポール・マッカートニーに憧れてて、ライブ中に水飲んでなかったんですけど、大阪で足つって、水分不足って言われたので、それからめっちゃ飲んでます」と笑って話し、「今日はアルバムの曲はもちろん、入ってない曲もいっぱいやります」と言って、シングルのカップリング曲「ハッピー」を披露。繊細な曲調に乗せて“まだまだ燃えていたいんだ”と強い決意を綴った「いつまでも」のシリアスな表情も非常に魅力的だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >