2017/11/08 15:00

【フレデリック ライヴレポート】『フレデリズムツアー2017 QUATTRO編~僕のTOGENKYO~』2017年10月25日 at 渋谷CLUB QUATTRO

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 今年5月にサポートだったドラムの高橋 武が正式メンバーとして加入。再び4人になった、新生フレデリックがスタートの場所としてあえて選んだ東名阪のCLUB QUATTROを回る『フレデリズムツアー2017 QUATTRO編~僕のTOGENKYO~』。“踊れるロック”という根底は崩さず、音楽性をさらに広げ、さらに深めた最新ミニアルバム『TOGENKYO』も完成したばかり。年明けに控えた初のアリーナワンマンに向けて、新しい一歩を踏み出したバンドの状態の良さ、そして前に進む覚悟や気概もよく見えた東京公演をレポートする。

 新生フレデリックとしては初のワンマンツアーとなった今回のツアー。開演時間となり、最新シングル収録曲「シンクロック」でゆったりと始まったこの日のライヴ、心地良いグルーブが今までの彼らのサウンドとの印象の違いを感じさせてくれる。

 1曲目を歌い終えた三原健司(Vo&Gu)がかしこまった表情で“フレデリズムツアー『僕のTOGENKYO』始めます”と告げ、「リリリピート」でライヴが本格スタート。フェスで鍛え上げた強靭なサウンドで観客を踊らせまくる。その様子に“ここが天国になることなんて分かってたでしょ? だって、君と僕たちですよ?”と三原康司(Ba)が笑顔を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >