2017/11/09 10:00

【nano.RIPE インタビュー】過去の武勇伝がなくてもカッコ良い存在でありたい!

きみコ(Vo&Gu)とササキジュン(Gu)のふたり体制となって新たなスタートを切ったnano.RIPEが、約1年3カ月振りのシングル「虚虚実実」をリリースする。より鋭く深くロック度を増し、強い意志の込められた同曲について、きみコに語ってもらった。

──「虚虚実実」は今までのnano.RIPEになかった鋭さのあるロックサウンドで、歌詞にも這い上がってでも登っていくような力強さがあって、並々ならぬ気合いを感じました。

「この曲はアニメ『食戟のソーマ 餐ノ皿』のエンディングテーマで、アニメのストーリーとしては薙切えりなちゃんという女の子がピンチに立たされるところから始まるんですね。nano.RIPEも昨年メンバーの脱退があって、今までやってきたことが正しかったのか、答え合わせをするような経験をしてきたので、その時の葛藤をえりなちゃんの気持ちと重ねました。」

──今までのnano.RIPEの曲…ライヴの時にみんなで一緒に歌えるものとは違い、“鋭く刺す”という印象でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >