2017/11/15 13:00

大原櫻子、ツアー最終公演で新曲「さよなら」やカバー曲を歌唱

「この会場は本当にお客さんの顔がよく見えます」「続いては2曲目のカバー曲に挑戦します。とても深くて暖かくて優しい歌詞です。皆さんにとっても大切な1曲になってくれたら嬉しいです。中島みゆきさんのカバーで「糸」」まっすぐな歌声でせつせつと歌い上げる様は、会場の若い観客にとっても大きく心に残るカバーと思える素晴らしい歌唱となった。そして、14曲目は「ちっぽけな愛のうた」のアカペラでスタート。続く「サイン」とストレートに聴かせる曲が続く。ステージの照明が虹色に彩りを変えると、サンバ調のリズムが流れ、歌い始めたのは意外にもデビュー曲「明日も」。いつもと違った雰囲気のこの歌で終盤へと突入していいく。続いてエレキギターを持ち、太い歌声とまるで別人かの様な煽り声で大きく盛り上げていくのは「Ready Go!」。初めて大原櫻子のライブを観る人にとっては驚きのロックナンバーとなっただろう。更に「Jet Set Music!」と続き、本人も会場もタオルを振り回し更に益々ヒートアップ。ステージからのキラッと輝くテープ特効も一層拍車をかける。この曲は非常に歌唱テンションが高く、終盤でのこのハイテンションな歌唱は彼女の喉の強さや、歌のパワフルさを印象つけた事だろう。本編最後は「踊ろう」。前回のツアーから披露しているナンバーで終盤の観客と一体となった振付と歌唱でライブの楽しさやカノジョの持つパワフル且つポジティブな魅力をいっぱいに表現して本編は終了した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >