2017/11/17 18:30

音楽番組「LOVE or NOT♪」、第10回のゲストは前回に引き続き今市隆二憧れの“露崎春女”

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE・今市隆二が初MCを務める音楽番組「LOVE or NOT♪」。ベッキーとともに、毎回ゲストを迎えて“LOVE”と“MUSIC”をテーマにトークを繰り広げ、今市自身の音楽観も語りながらゲストの魅力を引き出していく同番組の第10回が11月17日よりdTVとFODで同時配信を開始した。

MC2人のオープニングトークは、今市がベッキーに『自分の音楽活動に大きく影響を与えた方ってだれかいらっしゃいますか?』と質問する場面から。するとベッキーは、『音楽をやりたいと思ったきっかけは、宇多田ヒカルさんなんですよ。学年が多分1個くらい上で、同世代の女子がこんな歌詞を書くんだって思って、もちろん歌もすごかったんですけど、(自分も)歌をやりたいなと思っていたんですけど、宇多田の曲と出会って歌詞を書きたいと思ってて、その数年後に「歌手デビューしませんか?」と声をかけてくれたのが宇多田ヒカルのプロデューサーさんだったんで、なんかもう…』とうれしさをにじみ出しながら話し、今市が『えー!それは運命感じますね。』と伝えると、ベッキーは『勝手にね。』と歌への思いの強さも伝わるが、二人の息が合ってきた姿にも注目してほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >