2017/11/18 15:00

初音ミク、初の大阪公演が大盛況

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
11月17日(金)、初の大阪公演が開催された『初音ミクシンフォニー2017』。開場前から長蛇の物販列ができ、会場となったフェスティバルホールは多くの賑わいを見せていた。18時に開場し、多くの初音ミクファンがシンフォニーを聴いて10周年を祝おうと思い思いに入場し、19時のオンタイムに開演。会場が暗転したのちに、Mitchie Mが未来序曲 (short ver.'17)で動画公開していた今回のKEIが描き下ろしたメインビジュアルを3Dモデリング化した初音ミクがバイオリンを片手に華麗に登場。見事なオープニングを飾り、そのまま初披露の未来序曲フルヴァージョンを初音ミク歌唱で演奏、続いて2016年に演奏して好評だった「Tell Your World」(kz(livetune))を大阪公演限定で演奏した。

そして、大スクリーン画面に司会の初音ミクが登場。10周年のお祝い、初音ミクシンフォニーの開催のお礼、そして今回演奏する『大阪フィルハーモニー交響楽団』、指揮の栗田博文を紹介した。そして、初音ミクの消失から今回初演奏となる初音ミクの激唱(cosMo@暴走P)を初音ミクの高速Vocalに合わせて見事にに演奏し、今年、初音ミクと同じく10周年を迎える「鏡音リン、鏡音レン10周年楽曲メドレー」を演奏、そして四季折の羽(ひとしずく×やま△)、Fire◎Flower(halyosy)をフル尺で演奏し、鏡音リン、鏡音レン アニバーサリーイヤーに華を添えた。2016年に引き続き、『SEGA Project DIVAコーナー』にてODDS&ENDS~メルト「ryo(suoercell)メドレー」、ゴーストルール(DECO*27)を演奏した後、「初音ミク名曲 小編成コーナー」のピチカート小編成演奏が場を和ませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >