2017/11/21 15:00

クリスティーナ・アギレラ、故ホイットニー・ヒューストンの追悼パフォーマンスを披露

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
故ホイットニー・ヒューストンが主演した歴史的名画『ボディガード』公開25周年を記念して、11月19日に米ロサンゼルスにて開催された『アメリカン・ミュージック・アワード』にて、クリスティーナ・アギレラが故ホイットニーへの追悼トリビュートライヴを行なった。

アギレラは黒いサテンドレスに身を纏い、サウンドトラックとしては史上最多の全世界5,000万枚という大ヒットを記録した映画サウンドトラック『ボディガード』の収録曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」や「アイ・ハヴ・ナッシング」「ラン・トゥ・ユー」「アイム・エブリ・ウーマン」の計4曲をメドレーで披露。同アワードでパフォーマンスを終えたばかりのP!NKも「私達の大好きなアーティストのひとり、ホイットーへのパフォーマンスは最高だったわ!そしてクリスティーナの才能に敬意を払います」とツイッターで投稿するなど、全身全霊でホイットニーの名曲を歌いあげたクリスティーナに最大の賛辞が送られている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >