2017/11/24 10:00

【向井太一 インタビュー】タイトルの“BLUE”は自分の内側の熱さを表したもの

フューチャーR&B、ヒップホップ、エレクトロニカなどのサウンドで、自身から発するメッセージを歌うシンガーソングライター向井太一が、初のフルアルバム『BLUE』を完成させた。新作に込めた彼の想いをたっぷりと訊く!

──1stアルバム『BLUE』はどんな作品を目指したのですか?

「1stアルバムですし、まずは名刺代わりになるような作品にしようとしました。去年EPをリリースしたんですが、その時は音楽的感度の高い方々にアプローチしようというのをひとつの目標にしてやっていたんです。今回はそれも継続しつつ、もっと広い範囲の方に知ってもらえるような作品にしようと思ってできたアルバムです。メロディー感をもうちょっと分かりやすくしたり、音も前回はデジタルの配分が多かったけど、今は世界的にも生音の配分が増えていたり、僕自身のバイブス的にも生音っぽいのをやりたいと思っていたのでそういう曲が入ったり、よりジャンルの幅も広がりましたね。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >