2017/11/25 16:00

kainatsu、デビュー10周年イヤーのラストを飾る東名阪ツアー完遂!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
11月23日(木・祝)東京・恵比寿ガーデンホールにて、kainatsuの10周年イヤーのラストを飾るツアーの最終公演が行われた。

前日から冷たい雨が降り続いていた東京。3年振りとなった東名阪ツアー『暮らし の ひびき』のツアー最終公演が行われる恵比寿ガーデンホールにシンガーソングライター kainatsuが到着する頃には、日差しが暖かいすっきりとした冬晴れとなった。彼女の晴れ女パワーはデビューから10年経った今も健在であった。2006年11月にメジャーデビュー、そして結婚、出産を経た彼女がこの9月に4年半振りとなるアルバム『暮らし の はなし』をリリースした。それを受けてのツアーであり、どんなライブになるのか非常に楽しみであった。

客席からステージを見てまず驚くのが、用意された楽器の多さだ。今回はkainatsu史上初めてというベースレスの編成で、ドラムは長年サポートしている気心のしれた小宮山純平氏、そして、最新アルバム『暮らし の はなし』で3曲のアレンジを担当したhuenicaの榎本聖貴氏をギターに迎え、そこにマリンバ奏者のシーナアキコ氏が加わるという新しい試みとなった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >