2017/11/27 12:30

【BUGY CRAXONE ライヴレポート】『20周年記念ワンマン“100パーセントナイス!”』2017年11月19日 at 渋谷CLUB QUATTRO

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 今年、結成20周年を迎えたBUGY CRAXONEがアニバーサリーイヤーの締め括りとして、11月19日に渋谷クラブクアトロでワンマンライブを開催。デビュー曲「ピストルと天使」から最新アルバムのリード曲「ぼくたちわたしたち」まで、20周年記念に相応しい新旧の計28曲を披露。ライヴの終盤では、来年4月に東名阪とバンドの故郷である札幌でツアーを行うことも発表した。

 結成20周年を記念するワンマンライヴ。しかも、会場は17年前、辛酸を舐めたという渋谷CLUB QUATTROだ。17年目にしてついに成就するリベンジを見逃すわけにはいかない。そこにいる誰もがこの日、この瞬間を待ち焦がれていた。それは開演前から盛んに飛んでいた熱い声援からも、曲と曲の間、ちょっとでも隙ができると、会場から沸き起こったブージーコールからも明らかだった。観客の手拍子に迎えられ、“元気かーい?”と笑顔でステージに現れたバンドは、“ありがとう。楽しんでいこうぜ!”というすずきゆきこ(Vo&Gu)の呼びかけを合図に演奏になだれ込む。“歌おう!”とすずきが客席に声を掛け、1曲目の「ハレルヤ」からスタンディングの客席を埋めた観客が大きな声で歌った。そこから2時間、バンドはアンコールを含め、全28曲を演奏した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >