2017/11/29 21:00

2CELLOS、特別な場所での凱旋公演! “僕らの夢が叶いました”

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
2本のチェロで世界を魅了するクロアチア出身のチェロデュオ、2CELLOS(読み:トゥー・チェロズ)。最新アルバム『スコア』を引っさげてのワールドツアー中の彼らが、11月28日(火)にロンドンの殿堂ロイヤル・アルバート・ホールでソールドアウト公演を行なった。

ジョン・リグビー指揮ロイヤル・フィルハーモニーをバックに映画音楽とロックカバー、そして夏に発表されて大ヒットした「デスパシート」の新カバー曲を含む、全20曲を披露した。

ライヴ冒頭で“このステージに立つことができ、僕らの夢が叶いました”と満員の聴衆に向けてステファンがコメントした。ロンドンは2CELLOSにとって特別な場所。2010年の秋、ルカがロイヤル・アルバート・ホールと同じ敷地内にある名門ロイヤル・アカデミー音楽院で切磋琢磨していた頃、同郷のステファンと偶然再会し、面白いことをやってみようと意気投合。2011年1月にYouTubeに投稿したマイケル・ジャクソンの「スムーズ・クリミナル」の動画が話題となり、デビューへの道を切り拓いていった。そして、彼らは2011年6月にCDデビュー、翌月にはカムデンのラウンドハウスで開催された『iTunesフェスティヴァル』に出演し、ライヴ・デビューを果たす。ロンドンは2CELLOS結成の地であり、ユニットとしての出発地点なのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >