2017/12/05 17:00

【サイダーガール ライヴレポート】『サイダーガールTOUR2017-2018 サイダーのゆくえ-JUMP ON THE BANDWAGON-』2017年11月26日at 恵比寿LIQUIDROOM

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
 10月18日に1stフルアルバム『SODA POP FANCLUB1』をリリースしたサイダーガールが全国ワンマンツアーをスタート。バンドのホームである東京公演は見事、ソールドアウトに。バンドは観客の期待に応え、さらなる飛躍が楽しみになるような熱演を繰り広げた。

 1stフルアルバム『SODA POP FANCLUB1』で印象付けた成長を、今度はステージで観せつけた!…まさにそんなライヴだった。1stフルアルバムを引っ提げ、全国を回るワンマンツアー。その3公演目となるこの夜、ソールドアウトとなった満杯のフロアーを前に“また夢の続きを見られる気がします!”(フジムラ/Ba)、“前回よりもキャパが倍! ほんときれいな景色を見せてもらってます!”(Yurin/Vo&Gu)とメンバーたちは口々にその興奮を語りながら、お馴染みの曲を織り交ぜ、1stフルアルバムの全曲を披露した。ギターが轟音で鳴るロックサウンドと日本情緒あふれるどこか懐かしいメロディーの組み合わせがユニークな曲の数々に、ダンサブルな「ナイトクルージング」や知(Gu)がピアノを弾いたバラード「Fourside Moonside」といった新境地と言える曲が加わったことで、ライヴの景色も確実に変化。中でも、フジムラのダンスを手本に観客が一緒に踊ったJ-POP調のディスコナンバー「メランコリー」ではこれまでにない一体感が! 曲の幅が広がった分、歪みに加え、空間系の音色も使うようになった知をはじめ、3人が奏でる音も多彩になってきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >