2017/12/06 00:00

NoGoDがアルバム『proof』ツアーのファイナルで提示したNoGoDとしての“証明”

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
現メンバーで10周年を迎えたNoGoDが12月2日、渋谷CLUB QUATTROにて、9月から駆け抜けてきたワンマンツアー『prùf』のファイナルを迎えた。CLUB QUATTROは10年前にNoGoDが現メンバーで初めてステージに立った思い出の場所。最新アルバム『proof』を引っ提げた長いツアーのファイナルと同時に、NoGoDにとってもファンにとっても深い意味のあるライヴとなった。

真っ赤な照明のなか、アルバム1曲目にも収録されている鋭く耳を刺す「In the cage…」でステージにメンバーが集結していく。照明が眩しく輝きを放つと団長(Vo.)が登場し、「break out」へ。会場では一斉に力強く拳が上がる。『元気だったか東京!!今日はよろしく!』と ハイトーンでシャウトするように叫んだ団長にファンは大歓声で答えた。華凛のベースフレーズとKのドラムフレーズが交互に響く。会場の熱は急上昇し、コーラス部分はメンバーのみならずファンも大合唱となって、ライヴはこの上ない最高のスタートをきった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >