2017/12/11 18:00

大晦日が楽しみ! NHK「紅白歌合戦」注目の初出場歌手5組

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
1年が経つのは早いもので、もう2017年もお終い! 12月になり、街はイルミネーションで飾られ、忘年会だクリスマスだとイベント目白押しの年末に向けて、どこか浮足立った感がありますが。音楽ファンにとってのお楽しみのひとつは、大晦日の紅白歌合戦! 今年も11月16日に出場者が発表されましたが、10組の初出場組を中心に僕みたいなロックファンも大喜びのラインナップが目白押し! ということで、今回は初出場組の中から、個人的に注目している紅白歌合戦の出演者をピックアップ。歌唱曲はまだ発表されていないので、実際に歌う曲とは異なる場合があります、ご了承ください!

■「風と共に」(’17) /エレファントカシマシ

結成30周年にして、紅白初出場となったエレファントカシマシ。決して順風満帆でなかったバンドの歴史を振り返ったり、記者会見で「本当に夢でした。紅白歌合戦は日本の音楽の祭典の最高峰ですから」と喜びを語り、緊張からと思われる挙動不審ぶりを見せる宮本浩次(Vo&Gu)を見て、本当に良かったなと思わされた紅白出場。“大切なのは続けること”なんてよく言うが、続けたら結果が出るなんて保証はどこにもない。とは言え、結果が出ないなら続けるしか道はないわけで。バンドでも何でも今、まさに夢を追い続けている人にはエレカシの存在自体が希望となり、力になるはず。だって、「風と共に」はNHK『みんなのうた』に書き下ろした楽曲だけど、エレカシが『みんなのうた』を歌って紅白に出場する日が来るなんて、誰が想像しました!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >