2017/12/18 14:00

SANABAGUN.、ツアーファイナルにて対バン企画の東名阪公演開催を発表

一転して「板ガム―ブメント」と「まずは『墓』。」で音楽的な様相は無軌道なユーモアをはらんだ陽性のものになり、オーディエンスはそのカタルシスに心身を揺さぶられざるを得ない。ときにフルートも吹くサックスの谷本大河とトランペットの高橋紘一のホーンセクションが果たしている役割も大きい。緊張と緩和、恐怖と洒脱を自在に操る、陰陽和合な音楽像が提示するすごみとエンターテインメント性。前半の4曲で、SANABAGUN.の本質であり武器をまざまざと見せつけた格好である。サウンドプロダクションの面においても、バンドの真髄であるジャズマナーと黒光りファンクネスをベースに様々な音楽的な意匠を織り交ぜる巧みな腕と工夫を、楽曲を重ねるごとに見せつけていった。

ハーレーダビッドソンとのコラボレーション楽曲である5曲目「We in the street」では隅垣元佐のサンタナばりに咆哮するギターフレーズが牽引し、2発目の新曲「三種の神器」ではワウとファズを効かせた大林のベースが、ハードかつアッパーなグルーヴを際立たせていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >