楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2017/12/25 16:30

【[Alexandros] ライヴレポート】『Tour 2017"NO MEANING"』2017年12月20日 at Zepp Tokyo

 楽器で会話するような息の合った演奏で魅せた「She's Very」、庄村聡泰(Dr)の原始的なビートに重なる川上のアコギサウンドが心地良い「Waitress, Waitress!」、磯部寛之(Ba)や白井眞輝(Gu)のダイナミックな演奏が高揚感を煽る「Don't Fuck with Yoohei Kawakami」と巧みな演奏と強い結束力から生まれるグルーブやアンサンブルも凄みを感じさせる。MCでは“自分たちのやりたいことをやるだけのツアー”と語り、“今のところ、俺たちのほうが楽しんでるよ”と観客を煽った川上。“ツアーではやったけど、もうやらないんじゃない?”と語る、『メリー・ポピンズ』の劇中歌「Supercalifragilisticexpialidocious」、壮大なダンスチューン「Thunder」が会場の空気を変えるとライヴは終盤へ。

 “まだまだイケるか、東京?”と始まり、全てを放出するような歌と演奏に観客が大合唱で応えてZeppが揺れた「Starrrrrrr」、スケール感ある楽曲が会場中のコーラスに支えられてさらに壮大な景色を見せてくれた「明日、また」は、ライヴハウスだからこその一体感や連帯感から生まれる興奮と感動があり、ライヴの醍醐味を感じさせてくれた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >