2017/12/25 18:15

ユニコーン、ツアーファイナルでみせた笑顔あふれる“30年目のユニコーン”像とは

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
2017年、デビュー30周年となるユニコーンは、全アルバムとオリジナルアルバムには収録されていないシングル曲や配信曲、メンバーそれぞれの50祭テーマソングをリマスターしたCDボックスセット『UC30 若返る勤労』をリリース。その発売日の12月6日に、福岡からツアー“UC30 若返る勤労"をスタートさせた。ツアー前のインタビューでは、5人全員が『今が最高!』と語っており、ベスト・コンディションでのアニバーサリー・ツアーは各地で絶賛されつつ、ついに大阪でファイナルを迎えたのだった。

注目のオープニングは「雪が降る町」。ユニコーンを代表する年末ソングの決定版だ。30周年記念ライブのスタートはどの曲なのかとあれこれ考えて肩に力の入っていたファンは、意外な選曲に一瞬、驚いたものの、大喜びで表情豊かな演奏に身をゆだねる。それにしても♪どうか元気で お気をつけて♪と結ぶナンバーを1曲目にもってくるセンスが、さすがユニコーンだ。おそらく一筋縄ではいかないライブになるのだろうと予感して、わくわくが止まらない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >