2017/12/26 15:30

ISEKI、主催イベント『毎日がクリスマス』の最終公演でワンマン開催!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
元キマグレンのISEKIがオーガナイザーを務め、2017年で10周年のアニバーサリー・イヤーを迎えたイベント『毎日がクリスマス』。2016年に続いて横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホールでの開催となり、12月10日〜12月25日の期間に多くのアーティストが出演し、横浜みなとみらいのクリスマスを盛り上げてきた。

2017年もISEKIが驚くようなブッキングを手がけたことで大きな話題を呼んでおり、加山雄三、馬場俊秀、CODE-V、K、SCANDAL、KEYTALK、平井大、中田裕二、chay、sumika、カノエラナなど、ベテレンから若手まで多くのアーティストが出演した。その最終日となる12月25日のクリスマスに、満を持してISEKIがワンマンライブを開催した。

赤と緑のクリスマス・カラーに照らされたステージに一人で登場したISEKI。「カルアミルク」の弾き語りからライブがスタートし、その歌声は今日を迎えた喜びと久しぶりのワンマンライブに対しての気合いが十分に感じとることができた。そして、ギターとキーボードをステージに呼込んでオリジナル曲の「Angelica」を披露する。続いてドラムとべースを呼込み、フルバンドのメンバーがそろったところで、ISEKIが敬愛して止まない山下達郎の「RIDE ON TIME」が始まる。久しぶりのフルバンドということもあり、誰よりも音楽を楽しんでいるのがISEKIであり、その楽しさがファンにも自然と伝わって、このクリスマスショーは早くも大きな盛り上がりを見せる。MCを挟んで「接吻」「十人十色」「ルビーの指環」と色合いの異なる名曲を、しっかりとISEKI色を混ぜ込んで披露してくれた。このライブの流れを大事にしながら、次はオリジナル曲としてファンに人気が高い「陽だまり」を持ってくるあたりはライヴ巧者として「素晴らしい!」の一言に尽きるセットリストだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >