2018/01/09 13:00

Brian the Sun、高校生ヤクザの料理ドラマ『紺田照の合法レシピ』 OP担当

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
Brian the Sunの新曲「boys」が今春Amazonプライムビデオにて独占配信されるドラマ『紺田照の合法レシピ』のオープニングテーマに決定した。

『少年マガジンR』にて連載中の原作は、累計30万部発行を突破した人気作。暴力団“霜降肉組”の新人組員にして料理を愛する高校生・紺田照が主人公で、縛られている男の縄からパスタを連想して作ったペペロンチーノ等、ヤクザライフにインスピレーションを得て生まれた絶品グルメが描かれている。そして、ドラマは主演に竜星涼、ヒロイン役に山本舞香を迎え、ドラマ『孤独のグルメ』『ホクサイと飯さえあれば』、映画『ちょっとまて野球部!』を手がけた宝来忠昭が監督を務める。

新曲「boys」はドラマのために書き下ろされた楽曲で、1月10日発売のメジャー2ndアルバム『the Sun』に収録される。 作詞・作曲を担当した森良太(Vo&Gt)は、 「究極の味を求める紺田照の生き様は、ロックバンドが持ち続けるべき無邪気な衝動を体現しているようです。彼の無表情の奥にある食への熱。とても羨ましく感じました。最強で最高の合法の調味料は情熱なのかもしれないですね。僕らの音楽もスパイスとして、この作品に関わることができて光栄です」と喜びのコメントを寄せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >