2018/01/24 16:00

酸欠少女さユり、「月と花束」MVをTwitter上で公開

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
TVアニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のエンディングテーマになっている“酸欠少女”さユりの新曲「月と花束」のMV(short ver.#1)がさユりのツイッターにて公開された。

「月と花束」はデビューシングル「ミカヅキ」から自分の居場所を探し続け、その航海と軌跡を詰め込んだ“酸欠少女の存在証明”となる1stアルバム『ミカヅキの航海』の発売など楽曲リリースやライブ活動を経て、多くの酸欠世代との共鳴=自分と他者とのつながりの中で辿り着いたさユりの“今”と、アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のサーヴァント・セイバーの主人公ハクノへの想いと繋がりがシンクロした、さユり第2幕の始まりの歌。

この「月と花束」の精神世界を、酸欠少女さユり、中2さゆり、20歳さゆりの“3人の酸欠少女”それぞれのパラレルな世界がシンクロし、その精神がすれ違いながらも交錯し一つになっていく、“新たな酸欠少女の物語”として描かれたのが今回のMV。永遠の後悔をループする「弱さを許せる優しさを持つ」中2さゆりと、進むために強くなろうと中2さゆりから分裂した20歳さゆりの、“二人のさゆり”の精神世界が交錯とすれ違いを繰り返す表裏一体の世界。そして、その狭間で弱さを受け入れながらも、見上げるミカヅキの世界から、目の前の世界=それでもの先に“強さ”を持って進もうとする、“酸欠少女”さユりが、多くの“酸欠世代”との共鳴や他者とのつながりを経て辿り着いた”決意”と“今立つ世界”。この深淵なる二つの世界がパラレルに進行し交わる様を、アニメーションとCGと実写が交錯する新機軸の映像美で描かれた一大絵巻。その結末は? その先の物語は? ある一つの答えが描かれたそのラストシーンは!? 今回解禁されたMV(short ver.#1)を見て感じ、そして、その先の世界と、“それでもの先のラストシーン”を、初回限定盤の収録のMV(フルレングスver.)でぜひ感じて欲しい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >