2018/01/25 18:00

シーナ&ロケッツ、ソニー盤に続いてビクター盤ベストアルバム発売決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
シーナ&ロケッツがデビュー40周年を記念して、第一弾のソニー盤ベストアルバムに続き、第二弾として3月28日にビクターからもベストアルバム『ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツ 40+1』をリリースすることが発表された。『ゴールデン☆ベスト』は各レコード会社共通の名盤シリーズで、2月28日にはソニーミュージックより、初期アルファレコード時代の楽曲を収録した『ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツEARLY ROKKETS 40+1』が発売される。40年間ひたすらに疾走し続けるワン&オンリーなロックバンド、シーナ&ロケッツを祝福するかのように、2枚の『ゴールデン☆ベスト』が同時期にビクターとソニーから発売されることはシナロケ史上初のこと。また、ビクター・ソニー両レコード会社によるWベスト盤の発売を記念したスペシャル購入特典と、両タイトルのアルバムジャケットも公開となった。

今回発表されたビクター盤ベスト『ゴールデン☆ベスト シーナ&ロケッツ40+1』は、最新アルバム『ROKKET RIDE』を含め1984年にビクター移籍後に所属したインビテーションと現在所属のスピードスター、2つの名門ロックレーベルより発売された16枚の作品から、鮎川誠自身の選曲・監修によりセレクトされた41曲を収録した、CD2枚組の最新最強ベストアルバムだ。「ロックの好きなベイビー抱いて」「HAPPY HOUSE」や、おなじみのヒット曲「LEMON TEA」「YOU MAY DREAM(LIVE)」など40周年にちなんだ40曲に、ボーナストラックとしてCMソングにもなったカバー曲「海」の未発表デモトラックを加えた全41曲を、ピースミュージックの中村宗一郎による新マスタリングで、よりロックに際立った音質にて高品質SHM-CD2枚組に収録。ブックレットには鮎川誠の最新インタビューも掲載されており、シナロケの“最新ベスト"を体感できる。また、タイトルの“40+1”にちなんで、抽選で41名に各タイトルのジャケット写真を両面に印刷した“40周年記念LP仕様Wジャケットオリジナルクッション”をプレゼントするキャンペーンも行なわれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >