2018/01/27 11:30

有村竜太朗、進化した実験的全国ツアーが終幕

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
Plastic Treeのボーカリスト、有村竜太朗が1月7日の恵比寿LIQUIDROOMを皮切りに“有村竜太朗 TOUR 2018 「デも/demo -beyond that point-」"と銘打った全5公演のツアーを展開。今回は会場限定のシングル「op.7」も発売して、新曲をまじえた内容とり、各公演は大盛況で、最終的には1月23日の千葉LOOKと1月26日の代官山UNITの追加公演「デも/demo -Polymerization Night-」も実現! 全行程の最終公演となる1月26日の代官山UNITでは、完成度を増した楽曲たちを聴くことができた。

ライブは2部制で、1部はアコースティック・スタイル。まず有村がひとりでステージに現れ、初音源『デも/demo』の収録曲「恋ト幻」の弾き語りバージョン(=「op.6」)からスタート。このあと、チェロやアコーディオンを加えたバンドメンバーが登場し、『デも/demo』からの曲を中心に披露していく。有村自身のルーツにあるネオアコやフォークへの憧憬がにじみ、繊細で暖かさを感じる時間帯となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >