2018/02/02 12:00

けやき坂46、日本武道館3days完走&単独アルバムリリース決定!

欅坂46のユニット曲をカバーし、中盤では長濱ねるのソロ曲「100年待てば」をけやき坂46の1期生メンバー全員で披露。全国ツアーでは気球に乗ってパフォーマンスした長濱を想像させるように上空からたくさんの風船が舞い降り、曲後のMCでは佐々木久美が「大好きな長濱ねるちゃんの曲をカバーできて嬉しかったです!」と話した。長濱ねるの加入を機に結成された、けやき坂46。長濱の兼任は解除されて、このステージにはいないが、1期生メンバーは長濱ねるの想いも背負ってステージに立っているようにも思えた。

けやき坂46の2期生が呼びこまれると、ダンスパフォーマンスで自己紹介をし、乃木坂46のカバー曲を披露。初日は「おいでシャンプー」2日目は「君の名は希望」3日目は「制服のマネキン」と先輩グループの代表曲を堂々とパフォーマンスする姿は加入時よりまた一回り大きく成長したように思えた。思わぬサプライズ曲の披露から、1期生・2期生全員の曲「NO WAR in the future」と続き、会場の熱量も一気に高まり後半戦へとなだれ込んでいく。けやき坂46初主演ドラマの主題歌「それでも歩いてる」で聴かせ、「永遠の白線」「手を繋いで帰ろうか」「誰よりも高く跳べ!」の怒涛のアップナンバーで会場は大熱狂に! 「太陽は見上げる人を選ばない」で本編は幕を閉じた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >