2018/03/19 21:00

Eins:Vier、思い出の地である目黒鹿鳴館よりラストツアーがスタート

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
1999年の解散以降、何度か復活ステージを行なったこともあるEins:Vierだったが、2018年、本当の最後となるツアーをスタートさせた。それが3月17、18日に目黒鹿鳴館から始まった『Eins:Vier Tour 2018“Searching For You”』。メンバーは約1年前、このツアーを計画。それにあたり、セルフカバーベストもレコーディングしている。インディーズ時代も含め、約10年間に生み出した楽曲の中から当時のライブでのキラーチューンを軸に選曲、再レコーディングしたのが3月14日にリリースされた『Searching Red Light』だ。

3月18日、目黒鹿鳴館2デイズの2日目にあたるライブは、そのセルフカバーベストにも収録されている「Not Saved Yet」からスタート。最後のツアーというと、やはり寂しさが付きまとうもの。しかしフロアから起こる温かい拍手には、感謝の思いが十分に込められ、それを浴びるHirofumi(Vo)、Yoshitsugu(Gu)、Luna(Ba)の3人もまた、感謝の気持ちで一音ずつ、一言ずつを丁寧に紡ぐ。客席を埋め尽くすファンはもちろん、ステージのメンバーからも自然に優しい笑顔がこぼれていった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >