2018/04/16 13:00

Gacharic Spin、ツアー最終公演にて会場を熱狂の渦に巻き込む!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
Gacharic Spinが全国22都市23会場で展開してきた『Tour 止まらない2018』のファイナル公演が4月15日(日)TOKYO DOME CITY HALLで行なわれ、満員の観客を熱狂の渦に巻き込んだ。

開催日程にちなんで『~良い子(415)は真似しないでネ~』とGacharic Spinらしい洒落っ気に富んだサブタイトルが付けられた今回の公演は、4月11日(水)にニューアルバム『G-litter』をリリースした直後ということもあり、アルバムに収録される新曲を続々とパフォーマンス。しかし、まだ披露されていない楽曲も多くあるため、ライブ開始前から会場に詰めかけた観客の期待はいやが応でも高まっていた。

会場が暗転すると、ニューアルバム『G-litter』のボーナストラック「うんうんうんちくん」がSEで流れる。会場が笑いでざわついている中、ステージ上手からロードレーサー風衣装のはな(Vo.&Dr.)、鮮やかな緑色のサイバーな衣装に身を包んだF チョッパー KOGA(Ba.)、スポーティーなダンサー衣装が眩しいまい(パフォーマー1号)が、下手からはフランス人形のようなフリフリの衣装を身にまとったTOMO-ZO(Gt.)と、すでに各所で大きな反響を呼んでいる着ぐるみ風のハンバーガー衣装を着たオレオレオナ(Vo.&Key.)がリズミカルに踊りながら登場! 会場に歓声と笑いが響き渡る中、はなのドラムをきっかけにオープニングジングル「GS Gacha2018」がスタートすると会場の空気が一変。楽器チームそれぞれが超絶なテクニックを披露するだけでなく、まいもデニムコーティングされたテレキャスターを抱えギタープレイを披露すると観客はヒートアップ。オープニングナンバー「KAKUHEN」が終わり、F チョッパー KOGAが『TOKYO DOME CITY HALL、最高の1日にしましょうー!』と第一声を叫んだのに続き、「爆弾娘(ボンバーガール)」「Never say never」を立て続けて披露すると、会場のボルテージはいきなり最高潮に達した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >