2018/04/18 12:30

サザンオールスターズ、新曲「闘う戦士たちへ愛を込めて」が映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
6月25日(月)にデビュー40周年を控えたサザンオールスターズの新曲「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」が、6月15日(金)に公開される池井戸潤原作の映画『空飛ぶタイヤ』主題歌に決定した。今作は、累計170万部を突破した池井戸潤の小説「空飛ぶタイヤ」が原作となっており、主演に長瀬智也を迎え、共演にディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史らオールスターキャストが集結している。

サザンの新曲「闘う戦士たちへ愛を込めて」は、2015年に発表されたアルバム『葡萄』以来、約3年ぶりとなる新曲。“社会”で闘う人たちを描いた映画の世界観と地続きの過酷な現代社会を切り抜いた、桑田佳祐にしか書けない痛烈な歌詞と、それをポップスに昇華するサザンオールスターズの真髄が際立つ、“サザン×空飛ぶタイヤ”の化学反応により生まれた書き下ろし楽曲だ。

今回の主題歌をオファーするにあたり、松竹の矢島孝プロデューサーは“二面性、いや多面性のあるドラマに乗る曲はサザンオールスターズしかないと思った”と熱烈に語る。池井戸作品ならではの痛快なエンディングをさらに盛り上げ、まさに「闘う戦士たちへ愛を込めて」という曲のタイトル通り、映画を離れたところでも“矛盾を感じつつ、ストレスを抱えながら”も社会で働く、すべての“闘う戦士(もの)たち"への讃歌とも言える楽曲が誕生した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >