2018/05/05 14:00

東京のストリート文化イベントに岡本真夜、ソナポケ、SPYAIRら出演

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
東京のストリートをキーワードに、音楽やファッション、アスリートなど幅広く人気者が集うイベント『Tokyo Street Collection 〜日本の“おもしろい”を集めちゃいました。〜』(以下、『TSC』)が5月3日、武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催された。

通算7回目となる今回はイベント史上最大規模となる8,000人を集め、注目度の高さを証明。人気のバンドやヒップホップアーティスト、アイドルグループ、モデル、格闘家ら、幅広いジャンルの先鋭たちがイベントを大いに盛り上げた。

イベントへの期待感でいっぱいに膨らんだ会場は、貪欲にパフォーマンスを欲していた。オーディエンスの視線がステージ一点に注がれる中、ライブパフォーマンスの先陣という重責を担ったのは4人組ロッックバンドのSPYAIR。KENTA(Dr)のアグレッシブなドラミングとともに、IKE(Vo)が「東京、楽しんでいきましょう!」とシャウト。その叫びが号砲かのように、1曲目からキャノン砲を豪快に打ち上げた。それは、まさしくTSCらしいイベント開始の狼煙となった。 ランウェイを花道にかえて、IKEが両手を広げ「東京、声を出して!」と呼びかけるとオーディエンスも負けじと声をあげた。さらに、4曲「サムライハート」で観客がタオルを回す様は壮観だった。エモーショナルかつパワフルなサウンドと力強い歌声で、第一声でがっちりハートをつかむと、瞬く間にその場を巨大なライブハウスに変えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >