2018/05/07 18:00

『EDC JAPAN 2018』で絶対聴きたい! 世界トップクラスのEDM5曲

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
世界3大EDMフェスティバルのひとつ、『EDC』(Electric Daisy Carnival(エレクトリック・デイジー・カーニバル)の日本公演が、いよいよ今週末5月12日(土)&13日(日)に千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場にて開催されます。年間動員数100万人以上を誇る、究極の光と音のカーニバルと称されるこのフェスは2017年に日本へ初上陸して今年で2回目。その開催に併せて、今回は「『EDC JAPAN 2018』で絶対聴きたい! 世界トップクラスのEDM5曲」をご紹介します。

■「Animals」(’13)/Martin Garrix

若干20歳でありながら世界のDJランキング『DJ MAG』の「TOP 100 DJs」にて堂々の1位を獲得し、一気にスターダムへと駆け上がったEDM界の若き王者マーティン・ギャリックス。同ランキングでは2013年に40位で初のランクインをすると、2015年には4位、2016年には3位と、ティーンエイジャーでありながら世界のトップDJと呼ばれるようになった。「Animals」はマーティン・ギャリックスの代表曲で、イギリスやベルギーでは最高ランク1位、アイルランドでは最高ランク3位になるなど10か国以上の国の音楽チャートにベストテン入りした作品だ。小学校2年生の時にアテネ五輪でプレイしたティエストの姿に憧れてDJになった彼は、2018年の平壌五輪の閉会式でプレイする栄誉を得た。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >