2018/05/08 12:00

CHIYU、ソロ初のツアーファイナル公演で急遽制作された新曲2曲を披露

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
本格的にソロアーティストとしての活動をスタートさせたCHIYUが、4月にリリースしたミニアルバム『Seven Deadly Sins』を引っさげて、初のツアー『1st TOUR 2018 Are you ready for this?』を行なった。様々なアーティストからの楽曲提供を受け完成したアルバム『Seven Deadly Sins』を軸に構成され、CHIYUの多面体の魅力を感じることができた、5月6日のツアーファイナル・白金SELENE b2公演の模様をリポートする。

アルバムの冒頭を飾るSE「GOD DIVA」が爆音で流れ、無数の惑星が描かれたスクリーンを背景に、ドラムKENTA(SPYAIR)、ギターShun Suzuki、そしてギター&ヴォーカルのCHIYUがステージに登場すると、オーディエンスは歓声と手拍子で3人を迎えた。力強いカウントでスタートした「愛欲の華」は、自然とリズムを刻んでしまうメロディアスな楽曲にしなやかな歌声が映える。2曲目の地元・尼崎愛が炸裂する「AMArican Dream」では、コール&レスポンスと、タオルの海が一面に広がった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >