2018/05/09 20:00

打首獄門同好会、東名阪Zeppツアーの対バンにDragon Ash、筋肉少女帯を発表!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
生活密着型ラウドロックバンドの打首獄門同好会が、7月より東名阪Zeppツアー『ついに対バン祭2018』を開催することを発表した。本ツアーでは、メンバーの“ずっとやりたかった対バン”を実現するというコンセプトのもと、大阪公演にはDragon Ash、名古屋公演にはキュウソネコカミ、東京公演には筋肉少女帯と、名だたるアーティストとのツーマンライブが決定している。

各公演のサブタイトルにもある通り、6年越し・7年越し・さらには13年越しと、長い期間をかけてバンドが成長してきたからこそ実現したそれぞれのカードであり、どの公演も感慨深い一日になることは確実だ。チケット先行受付への申し込みは、5月9日(水)19時よりスタート。売り切れ必至の大注目の公演なので、チケットゲットはお早めに!

3月に日本武道館での初のワンマンライブを大成功におさめたことが記憶に新しい打首獄門同好会が、全国各地でどんなお祭り騒ぎを見せてくれるのか。この夏も彼らから目が離せない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >