2018/05/10 11:00

グッドモーニングアメリカ、ベスト盤収録曲のファン投票結果をカウントダウンで披露

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
グッドモーニングアメリカが、5月8日に東京・UNITにて『GMAオールスター感謝祭』を開催した。7月11日にリリースするファン投票による初のベストアルバム『the BEST HIT GMA』の収録曲を投票順にプレイし、発表したライブの模様をレポートする。

2018年に現メンバーになって10周年。そしてメジャーデビュー5周年を迎えたグッドモーニングアメリカは、2018年に“グッドモーニングアメリカからの10くらいの恩返し"と銘打った様々な企画に挑戦している。その6つ目に発表されたのが、バンドのメジャーデビュー記念日となる5月8日に、初めてワンマンライブを敢行した代官山UNITで“感謝祭"を行うというもの。恩返しの1つ目に掲げたファン投票で決まるベストアルバムの収録曲を順に披露したこの日は、ファンと一体で築きあげるメモリアルなライブを展開した。

バンドの10周年ロゴが掲げられたステージを前に、満員で埋め尽くしたファンが待ち受ける中、たなしん(Ba&Cho)が後方から当時さながらの黒いスーツ姿で登場。カウントダウン形式でライブを進行していくことをアナウンスしながらファンの間を縫いステージに上ると、渡邊幸一(Gu&Cho)、ペギ(Dr&Cho)、金廣真悟(Vo&Gu)と揃ったステージは「風と鳴いて融けてゆけ」からスタート。金廣は“歌える人!”とシンガロングを煽り、「拝啓、ツラツストラ」「キャッチアンドリリース」とライブアンセムを連投すると、早速沸き起こったダイブにたなしんも顔を寄せて応じてみせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >