2018/05/10 17:00

FLOWER FLOWER、サプライズだらけの初ワンマンツアーが終幕

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
5月9日、Zepp Tokyoにて『FLOWER FLOWER インコのhave a nice dayツアー 』の追加公演で、実質ファイナルのとなるライブを開催。大勢のファンで埋め尽くされた会場で全20曲を披露した。このツアー全公演で、YUIのセルフカバーとして「CHE.R.RY」が披露されているからか、追加公演では“ひょっとしたら?”という声も聞こえる中、開演時間約5分程度を過ぎて、FLOWER FLOWERはyuiを先頭にいつもどおりさりげなくステージに登場し、3月にリリースされた2ndフルアルバムの一曲目をかざった「命」からスタート。ギターは持たず、ハンドマイクでまさに命を削るように歌うyui(Vo&Gu)の独特な印象的な儚い声に酔いしれている間に、すぐさま「パワフル」をパフォーマンスし、人々の葛藤を歌う「マネキン」へと続く。

そして、FLOWER FLOWER活動当初から演奏していた「コーヒー」。この曲はアルバムでは歌詞が一部アレンジされていたが、ライブではオリジナルの歌詞で歌われることが多い。その後1stアルバムからの曲もはさみつつ、クールなMCに決めていたというyuiは“映像もあるので、そちらも楽しんでください”と言葉少なめにZepp限定演出の映像を使用した曲など披露。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >