2018/05/11 14:00

GLIM SPANKY、ドラマ『警視庁・捜査一課長 season3』第6話に出演決定

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
テレビ朝日系 木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長 season3』のドラマ主題歌を担当しているGLIM SPANKYが、5月17日(木)に放送される同ドラマの第6話に出演することが決定した。2017年の「美しい棘」が主題歌となった『season2』に続いて、内藤剛志と2度目の共演となる。

GLIM SPANKYが出演する第6話は、ジョギングが趣味の不動産会社のワンマン社長が殺害されるストーリー。「死体のそばからピンク色の人影が“ゆっくり”走って逃げた」という奇妙な目撃証言をもとに、大岩一課長(内藤剛志)らは捜査を開始。GLIM SPANKYは、ストリートミュージシャンの“宇多子”と“義太雄”として終盤に登場。アコースティックギターを手に路上で主題歌「All Of Us」を歌い上げるとともに、大岩と小山田管理官(金田明夫)から聞き込みを受け、犯人を決定づける重要な証言をもたらす役どころを演じている。共演した内藤剛志、金田明夫と、GLIM SPANKYよりコメントが届いているので、こちらもぜひチェックを!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >