2018/05/13 12:30

M!LK、成長した姿も魅せたホールツアーファイナル公演

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
5人組ボーカルダンスユニット・M!LKが、3月から初の全国ホールツアー『M!LK SPRING TOUR 2018 #バトレボ~牛丸学園ブルジョワ部~』を開催し、5月12日(土)、埼玉・大宮ソニックシティ 大ホールにてツアーファイナル公演を行った。今回のライブは学園がテーマ。板垣瑞生、佐野勇斗、塩﨑太智、山﨑悠稀、吉田仁人のメンバー5人が、牛丸学園ブルジョワ部の生徒に扮し物語が進んでいく、M!LKにとって初のミュージカル調のステージが繰り広げられた。

2,500人と超満員のみ!るきーず(M!LKのファン)が詰めかける中、VTRで、牛丸学園ブルジョワ部の説明がされていく。誰かをもてなし誰かを喜ばせることに生き甲斐を感じる5人が、観客をエスコートしていくといった内容だ。黒いマントを羽織った5人がお城風のステージセットの2階に登場し、真っ赤なバラを投げて「Now Story」を歌唱する。マントを脱ぎ制服姿となった5人はステージの階段を降り、銀テープが舞う中、爽快な「疾走ペンデュラム」を披露。会場は早くも強烈な盛り上がりとなった。メンバーの「いらっしゃませ、姫!」の声に熱狂するみ!るきーず。M!LKのおもてなしは、ポップで楽しさ溢れる「新学期アラカルト」、勢いたっぷりの「サンキュー!N・D・K!」と続いていく。ブルジョワ部のゴージャスなストーリー中には、シャンパンタワーならぬミルクタワーがステージに登場。“ミルークミルク!”のコールから、メンバー全員が乾杯しミルクを飲み干す場面も見られた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >