2018/05/17 15:00

西城秀樹、急性心不全のため逝去

「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」などで知られる歌手の西城秀樹が、5月16日午後11時53分に急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが分かった。享年63歳。通夜は5月25日午後6時、葬儀・告別式は5月26日午前11時から、いずれも青山葬儀所で営まれる。

西城秀樹は1972年3月に「恋する季節」でデビュー。郷ひろみと野口五郎とともに“御三家”と呼ばれ、前述の「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」をはじめ、「激しい恋」「傷だらけのローラ」「ギャランドゥ」など数々のヒット曲を発表し、紅白歌合戦にも18回出場した。また、1973年から12年間にわたって出演したハウス食品「バーモントカレー」のCMでは、お決まりのキャッチフレーズ“ヒデキ、感激!”が話題となった。

2003年に韓国でのディナーショーの後、脳梗塞を発症。言葉をうまく発音できないなどの障害に見舞われながらリハビリで復帰し、2004年には二見書房より『あきらめない―脳梗塞からの挑戦』を出版。その後、2011年に再発し、右半身麻痺の後遺症が残っている中、2018年4月25日に入院していたという。

【関連リンク】
西城秀樹、急性心不全のため逝去
西城秀樹まとめ
アイドル諜報機関LEVEL7、BANZAI JAPANなど出演の『Ailes Spark』をレポート

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >