2018/05/26 16:00

「超」ボーカリストオーディション、最終審査はライヴパフォーマンス

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
スターダストレコーズが主催するオーディション企画『「超」ボーカリストオーディション』の最終審査が5月29日に行なわれる。

1次募集の数多の応募者の中から、歌唱・面接審査、一般投票審査、合宿審査を経て7人に絞られたオーディション一期生たち。 最終審査の内容はライヴパフォーマンスとなり、メンバーが選んだ楽曲と共通のオリジナル曲に自分なりに歌詞をつけた楽曲を歌唱。“自分のライヴとしてどう見せるか”もそれぞれに託される。

ライヴ会場には、オーディション生自身が呼んだゲスト数人と音楽専門学校の学生が参加。当日の模様はニコニコ生放送で配信され、来場者の投票審査に加えて番組内でリアルタイムのネット投票も受け付ける。

7月開催予定のグランプリ決定審査に進むのは選出された上位4人。オフィシャルYouTubeチャンネルでは、最終審査に向けた7人のコメント動画も公開されている。

■【オーディション上位3人のコメント】

■1位 寺坂尚呂己
今回のオーディションを受けることは僕にとって新しい挑戦でした。もう一度音楽をやりたいと思っていた時にこのオーディションをみつけ応募することに決めました。すごく優勝したいですし、ずっと応援してくれている皆さんの前でまた音楽をしたいです。次のライブ審査では今できる全てを出しきります!そしてまた皆さんの前に戻ってきますので待っててください。いつも応援ありがとうございます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >