2018/05/27 12:00

hide、ドキュメンタリー映画初日の舞台挨拶にI.N.A.、生駒里奈らが登場

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
1998年5月に人気絶頂の中突然他界した、X JAPANのギタリストhideのドキュメンタリー映画『HURRY GO ROUND』の初日舞台挨拶が5月26日、東京・角川シネマ新宿 シネマ1にて行われた。

今作のモチーフであるマーブル模様の風船が揺らめく会場に、石川智徹監督、ナビゲーター役の矢本悠馬、hideの共同プロデューサー・I.N.A.(hide with Spread Beaver)、そしてhideファンを公言している生駒里奈が登壇。映画を通じて改めて知ることができるhideの魅力や、今作にかけた想いをそれぞれが語った。

映画『HURRY GO ROUND』は、hideが急逝して20年のプロジェクト“hide 20th Memorial Project”の一環として制作されたもので、hideが亡くなる直前の3ヶ月を追うドキュメンタリー。今作のナビゲーターを務めた矢本悠馬は「今回、ドキュメンタリーっていうのも初体験だし、hideさん初心者でもありますし、偉大な方を背負っての舞台挨拶なので、相当緊張しています」と、今の心境を吐露。「ピンク スパイダー」のロケ地に入ってテンションが上がったという矢本は、「途中から完全にhideさんのファンになっちゃって、ロサンゼルスでははしゃいじゃったりもしていて、自分で見てちょっと恥ずかしかったですね、少年に戻ったみたいな感じになっていて」と撮影を振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >