2018/06/01 18:00

ロック界初のチャリティーコンサートとなったジョージ・ハリスンの『バングラデシュのコンサート』

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
1971年8月1日、ロック史上初めてとなるチャリティーコンサートがニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行なわれた。当時、飢えと疫病に苦しんでいたバングラデシュの難民を救うために、元ビートルズのジョージ・ハリスンとインド出身のシタール奏者ラヴィ・シャンカールのふたりが主催、エリック・クラプトンやボブ・ディランをはじめ、企画に賛同した多くのミュージシャンがノーギャラで参加し、チャリティーの一環として映画やレコードも発売された。

何よりも、このコンサートはロック史上に残る素晴らしい内容であった。『バングラデシュのコンサート(原題:The Concert for Bangla Desh)』は、昼と夜の2回公演で4万枚あまりのチケット収益があったのだが、残念ながらチャリティーコンサートの仕組みはまだ整っておらず、寄付金が経由先のユニセフに送られたのはコンサートが開催されてから10年以上も経った後で、当初の予定は達成できなかった。それでも、このコンサートは『ライブ・エイド』や『USA・フォー・アフリカ』など、のちの大掛かりなベネフィット・コンサートに大きな示唆を与えることになるのである。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >