2018/06/26 20:30

ましのみ、“ドレミの日”に新曲「どうせ夏ならバテてみない?」を初披露

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
6月24日(日)音階が制定された“ドレミの日”に、tvk(テレビ神奈川)で放送中の吉田山田の冠番組『吉田山田のドレミファイル♪』の公開録音イベントライブ『”ドレミの日”スペシャルライブ2018』が横浜のはまぎんホール ヴィアマーレで開催され、現役女子大学生シンガーソングライターのましのみがゲストとして登場! 初めての番組主催となるこのライブには、吉田山田が“ライブを見てみたいアーティスト”というコンセプトで、ましのみの他に5人組の男性ヴォーカルユニットのUNIONEの計3組が登場した。

ライブのトップバッターを任されたましのみは、冒頭から独特な自己紹介のゆるいラップ“ましらっぷ”で観客をあおりながら登場。キーボード弾き語りを掲げながらも、センターに置かれたキーボードはまるで番組セットかのように無視して、ハンドマイクでステージを縦横無尽に動き回りながらデビューアルバム『ぺっとぼとリテラシー』から「プチョヘンザしちゃだめ」を披露した。挨拶を早口でバタバタと済ませるやいなや、ましのみのトレードマークとして定着した2リットルのペットボトルをラッパ飲みするなど、終始会場のあちらこちらからザワザワと笑いが起こる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >