2018/07/03 11:30

川嶋あい、ベスト盤リリースイベントにてデビュー15周年をお祝い

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
デビュー15周年を迎えた川嶋あいが、ベストアルバム『15th Anniversary BEST』の発売記念イベントを6月29日(金)に神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場で開催した。15周年を迎えたことについて、“15年前は高校生だったのに!”と驚きながら、“月日の流れの速さと濃さを感じています”と振り返った川嶋。この日は、「時雨」「天使たちのメロディー」「旅立ちの日に…」「12個の季節〜4度目の春〜」といった4曲を披露。会場には老若男女さまざまなファンが集まり、デビュー15周年をお祝いした。

イベントの最初に“「15年を振り返ってターニングポイントになったことは何ですか?」とよく聞かれるのですが、あまりこれといったことはなくて。でも、路上(ライヴ)1,000回を目標に歩き出した時のことは大きかったと思います”と話した。そうして1曲目に歌ったのは、メジャーデビュー前の路上ライヴ時代に定番だった「時雨」。“原点に返った気持ちで歌います”と、路上時代を思わせるピアノの弾き語りスタイルで演奏すると、集まったファンはその場で歌声にジッと耳を傾けていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >