2018/07/03 17:00

ЯeaL、シングル「未来コネクション」を引っ提げた東名阪ツアーが大盛況にて幕開け!

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
6月24日、大阪発のガールズロックバンドЯeaL(りある)が全国ツアーを東京・TSUTAYA O-WESTからスタートさせた。今回のツアーは、5月2日にリリースした最新シングル「未来コネクション」を引っ提げてのリリースツアーとなる。ほぼ1年振りのTSUTAYA O-WESTはソールドアウト。開演時間にRyoko(Vo./Gt.)、Fumiha(Ba./Cho.)、Aika(Dr./Cho.)がステージに登場すると大きな歓声が起こり、Ryokoが“「未来コネクション」ツアー初日へようこそ!最初から最後まで全員ついてこいよ!”と煽ってライヴがスタートした。この日のサポートギターにはЯeaLの楽曲制作にも携わっている渡辺拓也を迎え、序盤からパワフルでアップテンポな楽曲を立て続けに演奏し、ЯeaLの攻めの姿勢が伝わってくる。

“嘘みたいに楽しい。ホンマにありがとうございます!なんやこの楽しい空間は(笑)。ЯeaLのライヴ、めっちゃ楽しいやん。頭からガンガン飛ばしてきたやん。一応ルールは決めてません、ЯeaLのライヴは。でんぐり返しをしてもらっても構わんけど、ひとつだけ、人が嫌がることだったり、自分がされて嫌なことはしないでください”と最後まで楽しいライヴにしたいという想いを伝えた。ЯeaLのライヴは女の子のファンも多いため、この日の会場には安心してライヴ観戦することができる“女性・子供優先エリア”が設けられていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >