2018/11/17 12:00

Halo at 四畳半、渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)がドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
10月17日(水)にメジャーデビューアルバム『swanflight』をリリースしたHalo at 四畳半の渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)が、アルバムのリード曲「悲しみもいつかは」が主題歌に起用されたBSテレ東 真夜中ドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演することが分かった。

ふたりが出演するのは、11月17日(土)深夜0時24分より放送予定の第6貫『至高の大トロとギョク』。須賀健太演じる主人公・柳葉旬が修行を積む“柳寿司”を訪れた客として演技デビューすることとなる。台詞があって旬との絡みもある彼らの迫真の演技(?)をぜひ観てほしい。

■テレ東プラス Halo at 四畳半 渡井翔汰&片山僚 インタビュー
http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/drama/entry/2018/018185.html

【ドラマ『江戸前の旬』第6貫】

■第6貫「至高の大トロとギョク」
ストーリー:仕込みで出し巻きを作っていた旬(須賀健太)は、父・鱒之介(渡辺裕之)から「当分付け場に入るな」と言われ、その理由が分からず当惑する。
柳寿司に出版社勤務の真子(佐藤玲)が担当する作家・池内(大石吾朗)がやって来る。舞台化される『和泉天狗』の主役・伊達(武田航平)と喧嘩別れして来たというのだ。
伊達の演技が切って握るだけの大トロだと酷評した池内は、売り言葉に買い言葉で切って出すだけではない大トロを食べさせると言い切ってしまった。このままでは舞台に穴が開く。池内に頼まれ大トロに向き合う旬だったが…。
※11月17日(土)の放送は時間を変更して深夜0時24分より放送します。
■オフィシャルHP http://www.bs-tvtokyo.co.jp/edomaenoshun/

【関連リンク】
Halo at 四畳半、渡井翔汰(Vo&Gu)と片山僚(Dr)がドラマ『江戸前の旬』にカメオ出演
Halo at 四畳半まとめ
SHE'S、全国ツアーの対バンにフレンズ、SIX LOUNGE、Saucy Dogが決定

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >