2018/11/30 14:00

小島裕規によるプロジェクト“Yaffle”が、Fabienne Débarreを迎えた新曲「Le Nuit」配信スタート

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
“東京の今”を世界に発信しているレーベル『Tokyo Recordings』所属のプロデューサー・小島裕規によるプロジェクト“Yaffle”が、自身が新たに設立したインプリント『Picus Records』 から第4弾新曲「Le Nuit」をリリースした。

前作「Summer feat. Linying」はSpotifyの人気グローバルプレイリスト『Global X』や『Young & Free』、日本をはじめ東南アジア8カ国とイギリスのプレイリスト『New Music Friday』にピックアップされ、ストリーム数は40万回を超えるなど、世界的な話題となった。

そんな中での新曲「Le Nuit」は、フランスの最大手独立系レーベル『Because Music』で人気のエレクトロ・ポップ・バンド、Evergreenの紅一点メンバーであるFabienne Débarre(ファビエンヌ・デュバーレ)をヴォーカルに迎えた、フランス語エレクトロポップナンバー。英語では“The Night”という意味で、彼女の哀しく切ないメッセージが込められたエモーショナルでメランコリックな一曲だ。秋の夜長にもぴったりだろう。 ストリーミング配信に加え、Bandcampでもダウンロード販売される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >