2018/12/11 19:30

Machico、新曲「Stand Up!」も披露した熱く激しい東京公演をレポート

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
Machicoがツアー『Machico Live Tour 2018『Gimme▽』』を12月1日(土)神奈川 F.A.D YOKOHAMA、2日(日)東京 代官山SPACE ODD、そしてファイナルは8日(土)地元となる広島 セカンド・クラッチにて開催した。この3公演の中から、東京会場の模様をお届けする。

満員のライブハウスでスタート前からテンションが高まる中、Machicoがステージに登場。彼女の代表曲であり、TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 』のOPテーマ「fantastic dreamer」を歌い、会場を一気に爆発させる。その後も勢いを止めることなく「青春オーバードライブ」、そしてツアーのタイトルにもなった「ギミー・ラブ」、そして「永久味方宣言」「Million Smile」を熱唱。観客も大きな声を出し、クラップをしながら一緒にライブを盛り上げていく。

もちろん、アッパーな曲だけが彼女の魅力ではない。続いてのブロックでは、しっとりと優しいバラード曲「勇気のつばさ」「禁断の運命」「ココロメロディー」を3曲続けて披露した。心をこめた歌声が沁み、「ココロメロディー」での手話を交えた振り付けも感動的だ。また、MCは親近感のあるトークで盛り上げた。“ツアーに合わせて髪色を変えては見たものの、ふと、はるにゃん(山崎はるか)にめっちゃ似てる!と思った”などの話をして、会場を和ませる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >