2018/12/15 00:00

dps、マーティ・フリードマンとの熱いパフォーマンスを魅せつけたPolyphiaツアー帯同ライヴ

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
11月にシングル「タイムライン」でメジャーデビューしたロックバンド“dps”。デビューしてすぐにアメリカのインスト超絶技巧バンド“Polyphia”のアジアツアーに11月24日〜30日までアジア4カ国4都市4公演をマーティ・フリードマン×dpsの混合バンドで出演し、熱いパフォーマンスを披露した。ここでは初日となる11月24日の香港公演の模様をレポートする。

dpsのメンバー全員が初体験となる海外でのライヴは心地よい緊張感の中、スタートした。超満員の会場は、彼らが登場する前から興奮状態。オープニングSEに乗って、まずはdpsの森丘直樹(Gu)、川村篤史(Dr)、安井剛志(Ba)、そしてサポートメンバーであるJessy(Key)が登場すると、割れんばかりの大歓声。続いてマーティ・フリードマンが登場するやいなや一気にヒートアップ!

1曲目はなんと「天城越え」のインストメタルアレンジ! 川村と安井の重厚感のあるリズム隊にマーティ・フリードマンと森丘の超絶ギターが絡み合い、オーディエンスを圧倒。間髪入れずに壮大な楽曲「WHITE WORM」へと突入し、会場の温度はグングン上昇していく。3曲目に入る前にはマーティ・フリードマンが第一声“香港!”とオーディエンスとのコールアンドレスポンスも!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >