2018/12/21 15:00

乃木坂46、アンダーメンバーの絆も見せた川後陽菜の卒業公演をレポート

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
2018年12月20日(木)、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナにて『アンダーライブ全国ツアー2018 〜関東シリーズ〜』が開催された。同ツアーの関東シリーズとなる本公演は前日の12月19日(水)、そして20日(木)と2daysで開催され、チケットは即日ソールドアウト、計2万人を動員した。

2014年から毎年開催されている乃木坂46アンダーライブも2018年で5年目を迎える。開催当初はライブハウス規模で1,000人ほどの動員数だったアンダーライブも年々動員数を増し、2018年は5月から中部シリーズ6daysがスタート、10月には北海道シリーズ4daysを開催。そして、今回の関東シリーズの会場である武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインホールは、単独公演の会場規模として、2015年~2016年に開催した日本武道館での単独公演同様の最大規模となり、2018年の動員数は合計で4万8千人となった。そんな2018年12月20日(木)は、乃木坂46グループを卒業する川後陽菜の最後のステージということで1万人のファンが彼女の乃木坂46としての最後のステージを見届けようと会場に集まった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >