2018/12/23 21:30

SUPER★DRAGON、初カレンダー発売の記念イベントで4000人を動員

 (okmusic UP's)
(okmusic UP's)
SUPER★DRAGONが12月25日に発売するキャリア初となるオフィシャルカレンダーの先行発売記念イベントを、12月23日にアーバンドックららぽーと豊洲で行った。9人そろってのステージは久々ということもあり、会場のシーサイドデッキ・メインステージには雨にもかかわらず、なんと4000人のファンが集結。ボーカルを務める彪馬いわく「初のホールツアーにアドトラック、竹下通りのジャック、カレンダー、全員そろってのCM出演と、いろんな新しいことに挑戦した盛りだくさんの1年だった」という2018年のラストステージを、熱すぎる歓声と新年への期待のうちに締めくくった。

ライブに先立って行われた囲み会見では、まず洸希が「カレンダーは(クールに決めていることの多い)普段とは一味違うユルい感じで撮影していて、なにより貴重な“もぐもぐショット"は一番の見所です!」と力説。一方、最年少の楽は「ぜひ裏表紙に注目してほしい。メンバーが背の順に並んでいるんですけど、最年長の玲於くんが一番前なんですよ! 僕は2番目です」と、心身ともに成長著しいローティーンの勢いを示した。また、彼と同学年の和哉からは「僕のオススメは枕元に飾ってもらうこと。好きなメンバーが載っている月を上にして枕の下に入れて寝ると、その人の夢が見れるんです」とマル秘情報が!? ジャンも「月ごとにいろんな俺らと出会えるんだから、ズバリ100点ですよ!」と自信満々で応えた。しかし、撮影のテーマが“共同生活"ということにちなみ、「共同生活したら一番頼りにならないのは誰?」と問われると、メンバー全員に「ジャン! ゴミを捨てないし、時間にルーズ」と即答されて、「ショックです……」と落胆。逆に、一番頼りになるメンバーは颯いわく玲於とのことで、「スパドラのお母さん的存在で料理もできるし、メンバーの面倒見もいいんです」とベタ褒めされた当人は、「急に褒められたら恥ずかしい!」と照れていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >