2017/05/09 23:16

映画初共演の福士蒼汰&工藤阿須加、「たこパ」で距離近づく

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』(5月27日公開)の完成披露舞台挨拶より。工藤阿須加(中央)と福士蒼汰(右)(C)Deview
 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』(5月27日公開)の完成披露舞台挨拶が9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、福士蒼汰、工藤阿須加、黒木華、小池栄子、吉田鋼太郎、成島出監督が登壇した。

【写真】映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の完成披露舞台挨拶より。

 『ちょっと今から仕事やめてくる』は、北川恵海の人気小説を原作に、『八日目の蝉』『ソロモンの偽証』の成島出がメガホンをとる作品。ノルマが厳しい“ブラック企業”に勤め、心身ともに疲弊した青山隆(工藤阿須加)が、幼なじみを名乗る謎めいた男・ヤマモト(福士)との交流を通じて、生き方を模索する様子を描く。

 今作が初共演の福士と工藤。福士が第一印象について「爽やかで元気でした。“初めまして! 工藤阿須加です!”みたいな体育会系のハキハキしたイメージ。それは今も変わってない」というと、一方の工藤は「“あっ、福士蒼汰が目の前にいる!”と思いました(笑)。今みたいな素敵な笑顔で“福士蒼汰です”と言われたら、こりゃ女の子はやられるな~」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >