2017/06/12 19:36

『22年目の告白』動員ランキング初登場1位 『昼顔』は2位

全国映画動員ランキングで初登場1位に輝いた『22年目の告白―私が殺人犯です―』 (C)2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会
 10日に公開された映画『22年目の告白―私が殺人犯です―』(入江悠監督)が、土日2日間で23万3500人を動員、興行収入3億2100万円を記録し、全国映画動員ランキング(興行通信社調べ)で1位に輝いた。フジテレビ系連続ドラマの劇場版『昼顔』が初登場2位にランクイン。7週連続1位を記録していた『美女と野獣』は3位だった。

『22年目の告白―私が殺人犯です―』予告映像

 『22年目の告白~』では、藤原竜也が日本中を狂わせる殺人犯・曾根崎雅人、伊藤英明が曾根崎を追う刑事を演じている。動員客層は、ティーン~30代がメインのなか、40代・50代も多く、男女比も半々だという。

 上戸彩と斎藤工が共演する『昼顔』は、土日2日間で動員21万人、興収2億9400万円をあげた。配給元の東宝によると、8割以上が女性、20代から50代の幅広い層の女性の支持を集めており、9割近い観客が2014年放送のドラマを鑑賞していた。作品の満足度も87.7%と高く、レディースデイを中心に平日の動員にも期待がかかる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >