2017/06/14 14:45

堤下敦出演のドラマ『ひとパー』通常通り「放送」 編集するかは「未定」

インパルス・堤下敦 (C)ORICON NewS inc.
 睡眠薬を飲み車を運転したとして、警視庁から事情聴取を受けていたことが報じられているお笑いコンビ・インパルスの堤下敦(39)が出演し、あす15日に最終回を迎えるフジテレビ系連続ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜 後10:00)は通常通り放送する。14日、同局はORICON NEWSの取材に「通常通り放送します」とし、堤下の出演シーンの編集については現状「未定」ですとコメントした。

堤下敦のプロフィール

 各社報道によると14日午前2時30分前、狛江市東和泉の路上で、堤下が運転する車が、反対車線側にはみ出し、道路の中央部分で停車しているのを、近くを通りかかったタクシー運転手が見つけ通報。警察官が駆けつけた際、堤下はもうろうとした状態で、ハンドルに顔を伏せ「睡眠薬を飲んだ」と話したため、警視庁は堤下から事情を聴いていた。

 ドラマは「女子力」や「美」に背を向け生きてしまった“女子モドキ”の理系女子3人組の城之内純(桐谷美玲)、前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)が、自分たちの会社が丸の内にあるおしゃれな化粧品会社と合併することをきっかけに「女子力」を磨くべく、メーク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めるというストーリー。

 堤下は、さえない理系男子研究員・三沢基樹(みさわ・もとき)。普段はおとなしい三沢だが、町田啓太演じる丸尾拓馬と共に、女子3人が仕事後、密かに行っている“美の特別研究”を不思議がり、「美」や「女子力」と大真面目に向き合い、苦戦する彼女たちに対して容赦なくツッコむという役どころ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >